シアリスを服用するタイミング

服用のタイミング

シアリスは服用してから2~4時間で効果があらわれるといわれていますが、これは胃のコンディションに影響を受けているからです。
シアリスを空腹で服用すると1~2時間で効きはじめて、3時間後に血中濃度が最大になります。
しかし食後に胃に食べ物が入っている状態では、体が薬の成分を吸収して血管に送り込むまでに空腹時より時間が掛かるため1~2時間では効果が現れない場合があるのです。

ということで空腹の場合は通常2~3時間前に服用すれば間に合いますが、お腹に食べ物が入っている場合には1時間ほど早く服用したほうが安心でしょう。

またベッドインする時間が読めない場合は、早めに飲むことをオススメします。
バイアグラやレビトラなどの他のED治療薬は短時間作用型なので、ベッドインの時間から逆算したり、飲む前に食べないようにするとか色々考える必要があります。でもシアリスは長時間作用型でバイアグラやレビトラよりも3~10倍ゆるやかに効果が持続します。その代わりに、バイアグラやレビトラが早ければ10分で効果が始まって30~60分でピークになるのに対して、シアリスは効果が実感できるまでに早くても1~2時間かかってしまいます。

遅すぎて間に合わないのはもったいないですし、早めに飲んでも効果の持続時間が長いのであまり影響はありません。細かい心配をしないで済むように、5時間前でも10時間前でも適当なタイミングで早めに服用してしまいましょう。

ただし5mg程度の低量を服用する場合は、血中濃度がもともと低めなので効果を実感できる時間も10mg・20mgに比べて短くなります。できれば本番前に一人で飲んでどの位持続するのかテストしてみるのがいいかも知れません。

フォローする