タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mg

製品名:タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mg
製造元:Fortune Health Care (India)
主成分:タダラフィル20mg(Tadalafil 20mg)
数量 通常価格 割引価格
10錠 2,780円 2,380円
20錠 5,560円 3,980円
30錠 8,340円 4,580円

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgとは

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgは「シアリス」のジェネリック医薬品です。インドのフォーチュンヘルスケア社が製造するシアリスジェネリックのブランド「タダリスタ」シリーズで、胃で素早く溶けて早く効くソフトジェルカプセルです。

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの有効成分

有効成分はタダラフィル(tadalafil)です。バイアグラやレビトラと同じPDE-5を阻害し全身の血流を活発にする効果があります。▶有効成分の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの服用量

1日の服用量の上限は20mgです。軽いEDの場合は5mg、通常は10mg、10mgでは効果がない場合や重度のEDの場合は20mgを服用します。追加で服用する場合は、服用後24時間以上あけてください。
ただしソフトジェルカプセルなので小分けにするのには向いていません。1回の服用で20mgを一度に飲む方にオススメです。▶服用量の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgを飲むタイミング

ソフトジェルカプセルなので普通の錠剤よりも効果が出るのが早く、服用から1~3時間がピークです。効果時間が長いので早く飲むぶんには半日前でも問題ありませんが、遅くとも行為の1~2時間前には服用してください。▶服用のタイミングの詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの効果の持続時間

服用してから早くて1~2時間で効果が出始め、10mgの服用で24時間後、20mgの服用で36時間後まで効果が持続するといわれています。▶持続時間の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの副作用

個人差はありますが副作用は一般的にバイアグラ・レビトラよりもかなり弱いので、副作用が気になる方がシアリスを試すことがよくあります。タダラフィルの副作用でよく報告されるものは、血管拡張と血流の活性化にともなう、頭痛・赤面や消化不良などです。特にお酒を飲んで頭が痛くなる方は頭痛になりやすいといわれています。▶副作用の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgを使えない人

有効成分のタダラフィルには血行促進作用と血圧を下げる作用があるので、血管や心臓の病気があったり、極端な低血圧・高血圧の方などは服用できません。詳しくは▶服用が危険な人

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの併用禁忌薬

絶対に併用してはいけないお薬は、硝酸剤及びNO供与剤とaGC刺激剤。注意しないといけないのはCYP3A4阻害剤、CYP3A4誘導剤、HIVプロテアーゼ阻害剤、α遮断剤、降圧剤、カルペリチドです。持病や使用している薬がある方は医師に相談したほうが安心かも知れません。▶併用禁忌薬の詳細/

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgと食事

800kcalまでの食事なら、直後に飲んでも効果は変わらないといわれていますが、実際は空腹のときよりも効果が出るのが遅くなったり弱くなったりするという意見もあります。なるべく空腹での服用した方がいいでしょう。また脂っこい食事との相性はあまり良くないようです。さっぱりしたものがオススメです。▶食事の影響の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgと飲酒

バイアグラはお酒の影響で効果が落ちやすいですが、シアリスの有効成分は少量のお酒では影響がないといわれています。ただしアルコールで勃起しにくくなるのは薬を飲んでいても飲んでいなくても同じです。酒量はほろ酔いにならない程度にしておくのが理想的です。▶お酒の影響の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの血中濃度

空腹時の場合は、飲んでから3時間ほどでピークに達します。血中濃度の半減期は15時間前後です。個人差はありますが血中濃度が60前後あれば効果を実感できるといわれており、服用量が5mgで12時間後、10mgで24時間後、20mgで36時間後くらいまでは血中濃度がそれ以上をキープします。▶血中濃度の詳細

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mgの注意事項

・ソフトジェルカプセルなので、1錠を分割して使えないとか、早く吸収されるといった特徴がある以外は普通の錠剤と変わりません。

タダリスタスーパーアクティブ(TadalistaSuperActive)20mg,シアリスジェネリック,個人輸入※保険証や処方箋は不要で、ご注文後10日ほどで海外の正規代理店から直接お手元に郵送で届きます。

フォローする